/

この記事は会員限定です

水沼、タッチ差で五輪切符 男子100バタフライ

[有料会員限定]

前日の準決勝で日本記録タイが飛び出すなど、日本競泳史上まれな高水準の争いとなった男子100㍍バタフライ。タッチ差でそれを制した水沼は、初の五輪切符を感慨深げに喜んだ。「ここまですごく長かった。良いスタートが切れた」

前半は3番手でターンした。「前半のスピードを強化してきた」水沼にとって、これは想定通り。得意の後半で一気に加速した。トップの川本に残り10メートル付近で並んだが「周りを見ずに目をつぶっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り324文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン