/

この記事は会員限定です

宮里優作、腰痛押し首位タイ発進 パットさえ9アンダー

[有料会員限定]

1カ月前、宮里は持病の「ぎっくり腰」を発症した。はり治療や痛み止め薬を飲み、無理を押してプレーを続けたが、前週はこらえ切れず途中棄権している。

今回は練習ラウンドをせず、コースチェックは帯同キャディー任せ。2004、05年に同じ会場で行われた大会に出ているとはいえ、コースの記憶はおぼろげだ。それでも63をたたき出し「どうしちゃったんだろう」と望外のビッグスコアに目を丸くする。

「グリーンを知らな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン