/

サッカーe日本代表にジェイら3人を選出

サッカーe日本代表が選ばれた(9日、左からウェブナスリ、ジェイ、アグ)=JFA提供

日本サッカー協会は9日、2021年のe日本代表のメンバー3人を発表し、ジェイ(21、SCARZ所属、本名田野入潤)、ウェブナスリ(21、鹿島アントラーズ所属、本名青木太一)、アグ(23、Blue United eFC所属、本名中島奨)が選ばれた。サッカーゲーム「FIFA21」を使って、5月に開催が予定されている国対抗の「eネーションズカップ」出場へ向け、まずは今月下旬の地域別オンライン予選を勝ち抜くことを目指す。

サッカー協会によるe日本代表の活動は2年目。同協会の須原清貴専務理事は「3人がベストの状態でパフォーマンスできるように全面的にサポートする。予選を勝ち上がり、本戦への出場権を勝ち取ってくれると確信している」と期待を込めた。

初めてe日本代表に選ばれたジェイは今年のeJリーグ覇者であり、東アジアの大会で優勝もしている実力者。「e日本代表としての大会も結果を残せる自信がある」とうなずいた。

ウェブナスリとアグは昨年から引き続き選出された。2018年の「FIFA」世界王者を決める「eワールドカップ」にも出場経験があるナスリは「2年連続で選ばれるような結果を残せてうれしい」と喜んだ。アグは先月行われた「eクラブワールドカップ」に所属チームで出場し、アジア地域で優勝を果たしている。

代表メンバーは「FIFA21」の東アジア・プレイステーション部門の公式ランキングで日本の上位3人が選ばれた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン