/

この記事は会員限定です

10代「スタートアップ」選手、Jリーグに新しい風

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

今シーズンのJリーグはいろいろなチームで10代の選手の活躍が光る。特に高校を出たばかりのルーキーの堂々たるプレーには驚くことが多い。Jリーグに新しい風が吹いているような心地にさせられる。

その筆頭が青森山田高で正月の全国高校選手権を制し、鳴り物入りでFC東京に入団した松木玖生である。2月18日の川崎との開幕戦に先発し72分までプレー。続く3月6日のC大阪戦ではフル出場し、貴重な決勝点に絡む働きを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1823文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン