/

この記事は会員限定です

地域スポーツが起爆剤に 宮城・女川、選手ら100人定住

データで読む地域再生

(更新) [有料会員限定]

スポーツ観戦への熱が東京五輪・パラリンピックを機に改めて高まっている。全国にファンを持つプロ野球球団などだけでなく、小規模なクラブチームでも地域への波及効果は幅広い。再興の起爆剤にした取り組みから、新たな「町おこし」の糸口が見えてくる。

データで読む地域再生

年に一度でもスポーツを直接観戦した人の割合(総務省社会生活基本調査、2016年)が最も高い都道府県は広島県で32.9%。地域ごとの差は大きく、最下位の高知県まで1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1305文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン