/

巨人残留の菅野、日本一奪回へ並々ならぬ覚悟

マイペース調整を認められた菅野は東京ドームでキャンプインした=共同

オフの米大リーグ移籍交渉がまとまらず巨人に残留した菅野智之は調整の遅れも考慮され、ベテランや主力の一部がマイペースで始動する「S班」でキャンプに入った。日本一奪還を目標に掲げ、20勝を目指す今季。新たに就任した桑田真澄・投手チーフコーチ補佐とチーム強化策について意見交換するなど、意識改革の旗振り役となる気概にも満ちている。

新型コロナウイルスの感染防止と練習の効率化のため、3カ所での分散開催となった巨人のキャンプ。菅野はキャプテンの坂本勇人、丸佳浩らと異例となる東京ドームでキャンプインした。ユニホームを着用せずにトレーニングウエア姿で動き、調整をメインにキャッチボールや軽いノックで汗を流すなか、キャンプ2日目にはグラウンドで桑田コーチと話し込む光景がみられた。

「僕個人のことではなく、桑田さんがチームをどう見ているか、投手の練習を見てどう感じているかを質問させていただいた。僕がチームに対して思っていること、桑田さんのチームに対する思いなどを意見交換したような感じ」と菅野。本格的なブルペン投球など強度の高い練習を控えた「第1クール」だが、自身の士気を高める上で実りある時間となったようだ。

東京ドームでの練習の合間には、今季就任した桑田コーチ(右)と意見を交わす場面も=共同

ポスティングシステムを利用した移籍交渉が合意に至らず、年俸8億円の単年契約で残留が決まったときから「ジャイアンツで日本一をつかみにいく。今は目の前の日本一しか考えていない」と強調してきた。日本シリーズではソフトバンクに実力差を見せつけられ、2年連続の4連敗。宿敵を見据え、投の大黒柱は「一人一人のレベルアップに尽きると思う。個の集結がチームになる。キャンプから個人がレベルアップを図り、最終的には束になってかかることが一番大事だ」とも話してきた。

戦力の底上げ、チーム内の意識改革にまで思いを巡らす菅野にとって「ジャイアンツの18番を入団時から長く背負ってきた方。(エースナンバーを付けた者にしか)分からない苦しみ、悩みもある」と尊敬する桑田コーチの就任は心強かったことだろう。同志ともいえる相談役の誕生に「チームとしてどういう練習、どういう意識づけの中でやっていけばいいかというのを聞きたい」と声を弾ませる。

「まずは選手をよく知り、それぞれの潜在能力を少しでも引き出してあげたい。良き伴走者になりたい」と抱負を語る桑田コーチは、巨人、米大リーグを経て引退後に、早大大学院や東大大学院で野球の動作などを学んだ理論派。解析映像の有効活用など科学的根拠のある指導を唱えつつ、肩肘のけがの恐れのある生徒や学生と違い「体が出来上がったプロ野球選手はある程度、体に染み込ませていく作業も大事」と、投げ込みや走り込みの重要性も同時に説く。

中6日の間隔をもらう先発ローテーションの投手は、9回135球での完投を目指してほしいというのが桑田コーチの持論。菅野は「できる、できないは別」とした上で「桑田さんは長いイニングを投げるコツや、シーズンを通して投げきるすべを間違いなく持っていると思う。(その考えが)チーム全体に浸透することで、結果的に完投数や先発陣の投球回数が増えれば」と指導力の発揮に期待する。

米大リーグ移籍がかなわなかった悔しさを糧に菅野(左)は今季20勝を目指す(6日、那覇市)=共同

開幕投手から13連勝を挙げて最多勝、セ・リーグ最優秀選手などに輝いた2020年シーズンだが、菅野は「自分自身のパフォーマンスを見返してみても、まだまだと思う部分がある」と満足はしていない。昨季は腕主導の投球フォームへ改造したことで速球のスピードが上がり、フォークボールの精度向上に手応えを得た。スライダーを絶対の武器とする右腕が、今季のテーマに掲げる変化球はカーブ。現役時代、この球を得意とした桑田コーチにもアドバイスを求めていく考えだ。

コロナの影響でオフの大リーグ移籍市場の動きが鈍く、納得できるオファーが届かずに残留を決めた。日本球界を代表するエースは「悔しさもゼロではない。自分の中で燃えるものがある」と今季再び、自らの実力をマウンドで証明するつもりだ。

今季中に海外フリーエージェント(FA)権を取得する見込みで、1年契約を選択したのは21年オフの大リーグ再挑戦を見据えてのこと。「まだまだ伸びしろは感じている。成績も上がると本気で思っている。メジャーに挑戦できるチャンスがあれば、またチャレンジしたい」。海の向こうに真価を示す勝負のシーズン、9年ぶりの日本シリーズ制覇と自身の後継者育成を置き土産にすべく、チームを背負う並々ならぬ覚悟で臨む。

(常広文太)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン