/

この記事は会員限定です

レスリング向田、逆転の金メダル 残り15秒の〝決勝点〟

[有料会員限定]
レスリング女子53キロ級の向田真優(ジェイテクト)が決勝で龐倩玉(中国)を破り、金メダルを獲得した。

ポイントは4-4、ラスト15秒。追いついた側の向田はルール上、このままでも優勝だったが、そんな勝ち方を潔しとしなかった。「最後は自分の攻めで上回ろう」。低空タックルを返されそうになりながら場外に押し出し、勝利を決定づける勝ち越しの1点。「逆転負けの女」という不名誉な異名を過去のものにした。

リオデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り777文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン