/

この記事は会員限定です

朝乃山、三段目からの出直し 大相撲名古屋場所

[有料会員限定]

大相撲名古屋場所(10日初日、ドルフィンズアリーナ)で、幕内優勝争い以外で最も注目を集めそうなのが元大関・朝乃山(28)=富山県出身、高砂部屋=の復帰だろう。昨年5月の夏場所後、新型コロナウイルス対策ガイドライン違反で6場所の出場停止処分。番付を大関から西三段目の22枚目まで落としたが、約1年ぶりに本場所の土俵に戻ってくる。

「不要不急の外出」が禁止されていた昨年夏場所前、接待を伴う飲食店に出入...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1226文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン