/

この記事は会員限定です

平野、落選も夏冬二刀流に感慨「スケボーで強くなれた」

(更新) [有料会員限定]
東京五輪のスケートボード男子パークは5日に行われ、スノーボードで冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(TOKIOインカラミ)は予選で62.03点の14位となり、上位8人による決勝に進めなかった。予選通過には10.97点届かなかった。18歳のパーマー(オーストラリア)が決勝で95.83点を挙げて優勝した。

真っ黒に焼けた肌を見せ、爽やかな笑顔で演技を振り返った。試合後、取材エリアに現れた平野は、求道...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り608文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン