/

この記事は会員限定です

「情と徹」の森保一 つながりで開く日本人代表監督の道

日本サッカーの未来図(3)

[有料会員限定]

とにかく、よく見ようとする監督だな――。J1広島の強化部長だった織田秀和(現J2熊本ゼネラルマネジャー)は、森保一に感心めいた印象を抱いていた。広島の指揮を託した2012年ころのことだ。

グラウンドに一番早く出てきて、最後の選手が練習を引き揚げるまで残っている。公式戦の翌日、控え組の練習試合にも欠かさず足を運ぶ。「試合に出られない選手はハッピーじゃない。けれども『監督は俺のプレーをみてないじゃな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2077文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

サッカーW杯

2022サッカーワールドカップ (W杯) カタール大会に出場する日本代表のニュースやコラム。大会日程は11月20日に開幕、決勝は12月18日。1次リーグE組の日本は11月23日にドイツとの初戦に臨み、コスタリカ、スペインと順に対戦します。選手たちの活躍の様子や試合の結果、分析などをお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン