/

レスリング・川井梨紗子が金メダル 卓球女子団体は銀

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える

レスリング

東京五輪第14日の5日、2016年リオデジャネイロ五輪レスリング63キロ級女王の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)が57キロ級決勝でクラチキナ(ベラルーシ)を下し、2大会連続となる金メダルを獲得した。妹の友香子(ジャパンビバレッジ)が4日の62キロ級を制しており、同大会姉妹金メダルとなった。

女子53キロ級の向田真優(ジェイテクト)が準決勝でボロルトゥヤ(モンゴル)を下して6日の決勝に進み、銀メダル以上が決まった。男子フリースタイル74キロ級の乙黒圭祐(自衛隊)は1回戦でカイサノフ(カザフスタン)に敗れ、敗者復活戦に回れなかった。 

卓球

女子団体決勝で日本は中国に0-3で敗れ、銀メダルだった。

空手

女子形の清水希容(ミキハウス)は決勝でサンチェス(スペイン)に敗れ、銀メダルとなった。女子組手55キロ級の宮原美穂(帝京大職)は、5人総当たりの1次リーグB組で2勝2敗の3位となり、敗退した。男子組手67キロ級の佐合尚人(高栄警備保障)は、5人総当たりの1次リーグA組で1勝3敗の4位となり敗退した。

陸上

男子20キロ競歩で池田向希(旭化成)が銀メダル、山西利和(愛知製鋼)が銅メダルを獲得した。

男子400メートルリレー予選で前回銀メダルを獲得している日本は多田修平(住友電工)山県亮太(セイコー)桐生祥秀(日本生命)小池祐貴(住友電工)の4人で臨み、38秒16の1組3着で決勝に進んだ。優勝候補の米国は2組6着で落選した。

女子400メートルリレー予選で青山華依(甲南大)児玉芽生(福岡大)斎藤愛美(大阪成蹊大)鶴田玲美(南九州ファミリーマート)の日本は43秒44の1組7位で落選した。

ボクシング

男子フライ級準決勝で田中亮明(岐阜・中京高教)はカルロ・パーラム(フィリピン)に0-5の判定で敗れ、3位決定戦がないため銅メダルが決まった。

スポーツクライミング

男子決勝で楢崎智亜(TEAM au)はスピード2位、ボルダリング3位、リード6位の36点で4位だった。

ゴルフ

女子の第2ラウンドで、稲見萌寧は65で回り、通算7アンダーの135で、首位と6打差の6位だった。畑岡奈紗は4アンダーで11位、フィリピン代表の笹生優花はイーブンパーの34位。

スケートボード

男子パークで冬季五輪スノーボードで2大会連続銀メダルの平野歩夢(TOKIOインカラミ)は62.03点の予選14位で決勝に進めなかった。18歳のパーマー(オーストラリア)が優勝した。

自転車

男子オムニアムで橋本英也(日本競輪選手会)は15位だった。

オープンウオーター

男子10キロが行われ、南出大伸(木下グループ)は1時間53分7秒5で13位だった。世界選手権覇者のウェルブロック(ドイツ)が1時間48分33秒7で優勝した。

Tokyo Olympics and Paralympics 特設サイトへ

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン