/

この記事は会員限定です

スケボー四十住、鮮やかに舞った 女子パーク「金」

(更新) [有料会員限定]
女子パーク決勝で2018年世界選手権優勝の19歳の四十住さくら(よそずみ・さくら、ベンヌ)が金メダルを獲得した。予選は4位で通過したが、決勝では難度の高い技を成功させ、60.09点と高得点をマークした。

開幕前、五輪会場の印象を「すごく広い」と話していた四十住。予選はそんなコースの感触を試すように、慎重な立ち上がりだった。コースのふちを使ったリップトリックを入れてみたり、空中を高く飛んでみたり……。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン