/

この記事は会員限定です

10日からIOC総会 バッハ会長、難題背負い再選へ

[有料会員限定]

国際オリンピック委員会(IOC)の総会が10日から3日間、開催される。10日に行われる会長の選出では、ただ一人の立候補者で現職のトーマス・バッハ氏(67)が再選される見通しだ。新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪をどのような形で開催するのか、その先の五輪の未来も含めて課題山積の2期目となる。

総会はIOCが創設された1894年に第1回が行われ、今回が137回目。約100人のIOC委員による...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1325文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン