/

この記事は会員限定です

村田の王者ロード、コロナ禍が翻弄 延期6度目

(更新) [有料会員限定]

「希望を失わず仕上げていく」。2日に帝拳ジムの公式サイトで近況報告していた村田の願いはかなわなかった。来月12日で36歳になるファイターは、2019年7月に奪還した王座の初防衛を同年12月に果たして以来、丸2年リングに立てていない。文字通り、ボクサー人生がコロナ禍に翻弄されてしまった。

正式発表後に延期になったのは今回が初めてだが、実はこの2年で会場と日時が決まりながら試合が流れるのは6度目になる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り549文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン