/

この記事は会員限定です

選手の手によるツアー大会は地元のお祭り(宮里優作)

[有料会員限定]

百花繚乱(りょうらん)で人気の女子ツアーに比べ、男子ツアーはちょっと分が悪い。今季は25試合(賞金ランク加算対象)で、30試合を優に超えていた1990年代とは隔世の感がある。なかなか試合が増えないのなら自分たちの手で、と始まったのがジャパン・プレーヤーズ選手権byサトウ食品(JPC=栃木・西那須野CC)だ。

20年前に新潟オープンの冠スポンサーにもなったサトウ食品さんが、われわれの意向に賛同して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン