/

この記事は会員限定です

ストリートに続くW表彰台も 4日にスケボ・パーク女子

[有料会員限定]

今大会から採用され、男女ともに日本勢が初代王者に輝いたスケートボード・ストリートは、前半戦の盛り上がりを象徴する競技となった。4日に女子、5日に男子が行われるパーク種目でもメダルラッシュの期待が高まる。特に女子は岡本碧優(15)と四十住さくら(19)が長らく世界ランキング1、2位を独占中。金、銅に輝いたストリートに続くダブル表彰台となるか。

階段やレールを使うストリートに対し、パークはおわん状の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り779文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン