/

この記事は会員限定です

安定の青山学院大、ミスなくつなぎ往路V 箱根駅伝

[有料会員限定]

区間賞は一人もいない。それでも上位でレースを進めて、勝負どころも逃さない。1区間もミスができない近年の高速駅伝の鉄則を守った安定感。青学大の往路優勝の決め手はそこに尽きる。

適材適所の区間配置に定評がある原監督だが、今回は1年生2人の起用が当たった。2位で出た3区太田は東京国際大の丹所に並ばれたが、背後について駒大を抜き、18㌔すぎには丹所も置き去りに。駅伝デビュー戦とは思えないレース運び。ここ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り457文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン