/

この記事は会員限定です

高いレベルや理想より、「輝ける場所」求める選択も

DeNA前監督 アレックス・ラミレス

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響でプロ野球を去る外国人が相次いでいる。主軸を打っていた巨人のジャスティン・スモーク、先発の一角を担ったソフトバンクのコリン・レイら、戦力面への影響も大きい。

彼らは家族が来日できないことを理由に帰国を決める。野球選手を含め、単身赴任が珍しくない日本人からすると、家族のありようや優先順位が違うと感じるかもしれない。けれどもこの現象は、家族観の違いだけが理由ではない。

トレー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り887文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン