/

松山英樹が見据える世界 日本ゴルフ界発展のシンボルに

連載「松山英樹 未到の域へ」

2021年にゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメントを日本人で初めて制するなど、米ツアーで確かな足跡を残し続けている松山英樹。世界中のゴルファーがその強さを認めるまでになった背景や、松山が日本のゴルフ界に与えてきた影響について、「スポーツの流儀」で連載しました。

松山英樹、和のもてなしでも世界魅了 ホストの大役堂々


4月に開かれたゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメント(米ジョージア州オーガスタ)で2連覇をめざした松山英樹の戦いを追った。日本人ゴルファーとして世界一をめざす固い信念に基づき、独自のスタイルを貫く松山の姿勢を世界が認めた。和の道は世界に通ず――。…続きを読む

松山英樹のマスターズ制覇支えた結束 感謝が寛容さ生む


ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントに出場する選手のキャディーは伝統的な白いつなぎを着用する。今年のマスターズで松山英樹のキャディー、早藤将太のつなぎの左胸には緑の数字「1」があった。…続きを読む

松山英樹の背中追い逸材続々 アマ界変えた代表チーム


憧れのアダム・スコット(オーストラリア)が優勝した2013年、そして松山英樹が日本人初の王者となった21年大会。今年4月のゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントに初出場した21歳のアマチュア、中島啓太はそれらの映像をたっぷりと目に焼き付けていたはずだった。…続きを読む

ゴルフ用具レベル高めた松山流 ケプカ引き寄せる誘因に


毎年4月の第2週に行われるゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントは世界最高のゴルフの祭典だ。出場する選手はもちろんのこと、クラブ、ボール、ウエアなどあらゆるゴルフ用具メーカーも祭りの場で覇を競っている。…続きを読む

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン