/

和田アキラ氏が死去 ギタリスト

和田 アキラ氏(わだ・あきら、本名=和田晃=わだ・あきら、ギタリスト)3月28日、敗血症による多臓器不全のため死去、64歳。告別式は近親者で行った。

日本のフュージョンバンドの先駆け「PRISM(プリズム)」を結成し、1976年にデビュー。エリック・クラプトンさんの日本公演で前座を務めた他、ソロでも活動。井上陽水さんや森高千里さんら人気アーティストのライブやレコーディングにも参加した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン