/

この記事は会員限定です

東京都、五輪の関連経費7349億円 417億円減少

[有料会員限定]

東京都は29日、今夏に延期された東京五輪・パラリンピックの間接的な経費が計7349億円となり、従来の見通しから417億円減ると発表した。大会が近づき費用を精査した結果、想定を下回るなどしたためという。

2021年度は既存施設の改修やバリアフリー化などで479億円を予算計上した。このうち新型コロナウイルス対策費用として32億円を充...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン