/

この記事は会員限定です

カルダンさん死去、モード界を改革 ブランド展開先駆け

(更新) [有料会員限定]

前例のないものを生み出し続ける――。創造者として、実業家として、斬新な作風や経営手法を次々と取り入れた「モード界の改革者」だった。異分野の企業にブランド名を貸し出す「ライセンスビジネス」はピエール・カルダンさんの発明品である。1960年代には自らの名を印刷した日用雑貨や文具、家電製品などが世界にあふれかえった。

「商業主義に偏りすぎ」とも皮肉られるが「自分の名を金持ちだけの独占物にするつもりはない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り431文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン