/

この記事は会員限定です

ホテル、リモート職場に コロナ下の在宅ワーカー需要増

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍によるリモートワークの普及で、ホテルの時間貸しやサブスクリプション(定額課金)サービスが人気を集めている。在宅ワークが続く人には気分転換になるうえ、外出先での隙間時間を有効活用したい人にとっても利便性が高い。観光客減に悩むホテルも新たな客層開拓へ工夫を重ねる。

IT(情報技術)ベンチャーのトーキョーサンマルナナが提供するアプリ「Threes」は、トップ画面から都道府県名や目的地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り957文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン