/

この記事は会員限定です

新共通テスト、地歴など広い視点問う 思考力重視も鮮明

[有料会員限定]

大学入試センターは25日までに、2025年1月に実施する大学入学共通テストで新たに出題する科目「歴史総合」などのサンプル問題を公表した。22年度から適用される高校の新学習指導要領を踏まえ、地域を超えて時代を俯瞰(ふかん)する視点を求める問題などが示された。

大学入試センター試験の後継の共通テストは今年1月に始まった。複数の資料や会話文を読み解かせて思考力や判断力を重視する方針を掲げており、サンプル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り502文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン