/

袴田さん姉「ありがたい」最高裁決定受け記者会見

(更新)
最高裁の決定を受け、記者会見する袴田巌さんの姉秀子さん(中央)ら(23日午後、静岡市)=共同

袴田巌さん(84)の姉、秀子さん(87)と弁護団は23日、静岡市内で記者会見し、裁判のやり直しを認めなかった東京高裁決定を取り消す最高裁決定について「ありがたい」と笑顔で話した。

弁護団は「異例の決定」(角替清美弁護士)を歓迎する一方、最高裁がDNA型鑑定の信用性を否定した点には不満も漏らした。

秀子さんは会見に先立ち、浜松市の自宅で「うれしい。巌は無実です」と語り、記者会見場に向かった。巌さんは自宅に残った。現在は姉と2人で生活。巌さんが日課の散歩から帰ってくる姿を見つけると、部屋の窓から手を振って出迎える。ひげそりや散髪、マッサージをしてあげることもある。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン