/

坂本スミ子さんが死去 歌手、俳優

坂本 スミ子さん(さかもと・すみこ、本名=石井寿美子=いしい・すみこ、歌手、俳優)1月23日、脳梗塞のため死去、84歳。告別式は近親者で行う。喪主は長女、聖子さん。

NHKの合唱団を経てラテン歌手としてデビュー。NHKの番組「夢であいましょう」の主題歌で注目を集め、紅白歌合戦に1961年から5年連続で出場した。ヒット曲に「夜が明けて」など。

俳優としても活躍。83年にカンヌ国際映画祭で最高賞に輝いた映画「楢山節考」(今村昌平監督)で、山に捨てられる老いた母役で主演した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン