/

この記事は会員限定です

大学入試が本格化 感染対策を徹底、選抜変更の大学も

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルス感染拡大が続くなか、私立大の個別入試が1日、本格的に始まった。11都府県に緊急事態宣言が発令され、入試方法を見直したり、今後変更の可能性があると表明したりする大学もあるが、大半は感染対策を講じて予定通り行う。検温やマスク着用など試験会場の風景に変化はあっても、難関に挑む受験生の真剣な表情は例年通りだ。

1日午前8時半ごろ、日本大キャンパス(東京・千代田)では開門直後から緊張した面...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン