/

この記事は会員限定です

浦安の魚屋「泉銀」 心躍る魚食との出会い

海と水辺の散歩

[有料会員限定]

「鮮魚・泉銀」は、千葉県浦安市の古い住宅地・堀江にある。店主は三代目の森田釣竿さん。奥様と店を切り盛りする家族経営の魚屋さんだ。

10坪ほどの店内は森田さんの「魚食ワールド」だ。豊洲市場からの仕入れに加え、各地から取り寄せた様々な商品が並んでいる。

店内に入って正面の台の上には、本日の目玉商品である、活(い)きのいい大きな魚がどんと置かれている。訪れた日は長崎のスルメイカ、福島の活〆(いきじめ)の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り913文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン