/

故人とスマホで「再会」 墓にかざせば写真表示

お墓に設置されたQRコードのイメージ(成世南海堂提供)=共同

墓参りの際にスマートフォンの画面上で故人と「再会」できるアプリ「FROM TO(フロムトゥ)」が登場した。お墓に設置したQRコードにスマホのカメラをかざすと、登録した故人の写真アルバムが表示される。お試し版は無料で利用できる。

公益社団法人「全日本墓園協会」(東京)と墓地に関するコンサルティングを手掛ける「成世南海堂」(埼玉県川口市)が共同開発した。

協会の横田睦理事(55)は「一つ一つの墓には、そこに眠る人の歴史がある。画像で見ることで、より豊かな墓参りになる」とPRしている。

利用者は、スマホで撮影した生前の故人の写真を、撮影年ごとに思い出を書き添えて登録する。故人の写真が付いた家系図を作ることもできる。家族が亡くなった年月日を設定すると、毎年の命日の1カ月前と当日朝にスマホに通知が届く。

埼玉県三郷市の女性会社員(39)はアプリをダウンロードした。「親戚が集まるお盆や正月に皆で写真を撮っておき、将来、お墓にQRコードを設置したい」と話す。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン