/

この記事は会員限定です

コロナ下、静かな年末年始 福袋・初詣・成人式に変化

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

新型コロナウイルスの「第3波」に歯止めがかからない中、年末年始を迎える。今年は「密」を避けるため、各所で異例の対応をとる。百貨店は福袋販売をネット中心に切りかえ、一斉セールを見送る商業施設もある。初詣の分散化へ神社が閉門を早めるなど、例年に比べ静かな日々になりそうだ。

福袋、ネット販売8割超

店頭での混雑をどう避けるか。百貨店各社は例年、多くの人が列をなす福袋の販売を大きく制限する。

三越伊勢丹は来年1月2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン