/

五輪の信頼再び失墜 式典統括辞任、体制立て直し急務

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える

東京五輪・パラリンピックの開閉会式で演出の統括役を務めていたクリエーティブディレクター、佐々木宏氏(66)が演出関係者に女性タレントの容姿を侮辱するメッセージを送った問題を受けて辞任した。大会組織委員会では2月に女性蔑視の発言をした森喜朗前会長が引責辞任したばかり。約4カ月後に迫る五輪開会式の準備への影響は避けられず、体制の立て直しが急務となる。

組織委の橋本聖子会長は18日昼に記者会見。険しい表情を浮かべながら謝罪し「大会実施に影響がないよう、責任を持って取り組む」と述べた。佐々木氏の後任選定を急ぐ考えを強調した。

記者会見に同席した武藤敏郎事務総長によると、組織委が佐々木氏のメッセージ内容を具体的に把握したのは報道があった17日夕。その後、佐々木氏に事実確認して辞任の申し出を受けた。橋本氏は会見で「本人の辞意は固く、組織委がジェンダー平等推進を重要施策に掲げている以上、受け入れることにした」と明かした。辞任は18日付で、佐々木氏は組織委の職員ではないため今後、契約解除の手続きを取る。

佐々木氏の謝罪文によると、問題のメッセージは昨年3月に送った。五輪の開会式でタレントの渡辺直美さん(33)に豚をモチーフとするキャラクターを演じてもらうことを思いつき、演出関係者のグループLINEに送信。しかしすぐに「女性を豚に例えるなんてありえない」などと反発されて謝罪、撤回したという。

佐々木氏の辞任は海外メディアも反応し、米CNNは「佐々木氏が蔑視発言で辞任」などと報じた。

電通出身の佐々木氏はテレビCMなどで活躍し、2016年のリオデジャネイロ五輪閉会式での日本の演出にも関わった。昨年12月に狂言師の野村萬斎さんを総合統括とした7人のチームの解散に伴い、新たな統括役に就いていた。

五輪の開会式は開催国の歴史文化や国民性、大会に込めたメッセージを国内外に発信する重要な場だ。12年のロンドン五輪では世界で約9億人が視聴したとされる。東京大会は五輪パラの開閉会式を一連の4部作とし、「平和」や「復興」といった基本コンセプトに加えて新型コロナウイルス禍を踏まえたメッセージを演出に反映する方向で検討していた。多額の費用も投じられ、組織委は制作を委託する電通との契約で開閉会式の予算上限を165億円に設定している。

7月23日の五輪の開会式が約4カ月後に迫るなか、大会への信頼は再び損なわれた。橋本氏は会見で時間的な制約を理由に「(演出を)一から作り上げるのは困難。佐々木さんのもとで作り上げてきたものをベースとして作り上げていく」と語った。

「多様性尊重、認識に甘さ」 水無田気流・国学院大教授


外見や性別などの差別をやめ、多様性を尊重する意識が世界的に高まる中、(佐々木氏の提案は)認識の甘さを露呈し、驚きを禁じ得ない。周囲が懸念を示し提案は見送られたが、多様な価値観の人々が意見を交わす重要性が改めて明確になった。
日本では一部の権力者が意思決定権を振るう閉鎖的な風土が根強く、上層部の不適切な価値観は正されにくい。森喜朗前会長の女性蔑視発言が世界的に批判を浴びたことからも、そうした体制がグローバルスタンダードから著しく外れていることは明らかで、世界の厳しい目を意識する必要がある。

「組織の使命、共有されず」 久保利英明弁護士 


大会組織委員会で不祥事が相次ぐのは緊張感がなく、組織の使命がメンバーに共有されていないためだ。佐々木氏が開閉会式の演出の統括に起用された際もきちんとした説明はなかった。組織の使命と照らし合わせて適任かどうかではなく、五輪と無関係の実績や、実力者や仲間内の思いつきで決まったのならばガバナンス以前の話だ。
企業の場合、使命が組織内に共有されたり、株主や社外取締役などの監視役がいたりするが、組織委にはない。組織委はやればやるだけボロが出ており、機能していない証拠だろう。新型コロナウイルスの影響を抜きに考えても、きちんと国民から理解を得られる大会にできるか懐疑的だ。
Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
投稿チェック項目URLを投稿文中に入力する場合は、URLの末尾にスペースか改行を入れてください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン