/

この記事は会員限定です

学生時代に出産、子育てからの夢再挑戦 10年越しでCAに

[有料会員限定]

「じゃあ、行ってくるね。またあさってね」。夫と3人の子どもに見送られて出勤するようになり1年が過ぎた。正社員として2年目の春を迎えた門脇晃子さん(35)は、国際便を担当する客室乗務員(CA)だ。夕方に出発し、翌々日の朝に帰宅するフライト業務にもやっと慣れてきた。

学生時代は明確な将来像を描けず、本気で勉学に打ち込めなかった。1浪の末、地元の国立大の英文系学科に進学。「漠然と教職」をめざしたが、仕事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1532文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン