/

野口飛行士、復興支援に宇宙から感謝 動画公開

感謝のメッセージを読み上げる宇宙飛行士の野口聡一さん(東北復興宇宙ミッション実行委員会提供)=共同

「皆さんから届けられた支援の手は私たちの光でした」。宇宙飛行士の野口聡一さんが東日本大震災10年を機に、滞在中の国際宇宙ステーションから、復興を後押ししてくれた世界中の人々に感謝する動画が11日、投稿サイト「ユーチューブ」で公開された。

動画は約13分。被災地の子どもたちの写真などを載せた横断幕を宇宙ステーション内に掲げて撮影した。野口さんは、被災者が寄せたメッセージを代読する形で感謝を示した。横断幕は福島県川俣町立福田小学校の児童が制作を手伝った。

動画は、津波や東京電力福島第1原発事故で大きな被害が出た岩手、宮城、福島3県の市町村などが参加する「東北復興宇宙ミッション実行委員会」が企画した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン