/

森山周一郎氏が死去 「紅の豚」主人公の声 

森山周一郎さん=共同

森山 周一郎氏(もりやま・しゅういちろう、本名=大塚博夫=おおつか・ひろお、声優、俳優)2月8日、肺炎のため死去、86歳。告別式は近親者で行う。

日本大中退後、劇団東芸に研究生として入団。テレビや舞台で活躍する傍ら、渋い低音を生かして洋画の吹き替えで活躍した。当たり役はドラマ「刑事コジャック」のテリー・サバラス。宮崎駿監督のアニメーション映画「紅の豚」では主人公の声を務めた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン