/

この記事は会員限定です

吉川元農相関係先を一斉捜索 収賄容疑などで東京地検

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

吉川貴盛元農相(70)が鶏卵生産大手トップから現金500万円を受領したとされる疑惑で、東京地検特捜部は25日、東京・永田町の衆院議員会館や札幌市北区の吉川氏の事務所など関係先を収賄容疑などで一斉に家宅捜索した。関連資料を押収、分析し、現金の趣旨や授受に至る詳しい経緯の解明を進める。

農林水産行政を担う当時の閣僚と、所管する業界大手トップとの間の不透明な関係が問題視された一連の疑惑は刑事事件に発展し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り404文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン