/

マクドナルドHD元社長を逮捕 妻に暴行、容疑を否認

(更新)

東京都内の自宅で妻を殴ったとして、警視庁が6日、日本マクドナルドホールディングス(HD)社長などを務めた原田泳幸容疑者(72)を暴行容疑で逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。容疑を否認しているという。

逮捕容疑は5日、50代の妻の足を殴るなど暴行した疑い。妻が警視庁に通報し、原田容疑者から事情を聴いていた。

原田容疑者は日本マクドナルドHDやベネッセHDの社長などを歴任した「プロ経営者」として知られる。2019年12月からは台湾ティーカフェのゴンチャジャパン(東京・渋谷)の会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)を務めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン