/

この記事は会員限定です

議員会館など捜索 吉川元農相、鶏卵大手攻勢で癒着か

[有料会員限定]

東京地検特捜部などは25日、吉川貴盛元農相(70)が便宜の見返りに鶏卵生産大手トップから500万円を受領した収賄などの疑いで東京・永田町の衆院議員会館などを家宅捜索した。吉川氏らは大臣室などで度々面会し、この場で現金授受があったという。特捜部は養鶏業界が飼育方法の見直しを迫られるなか、両者の関係が深まったとみて癒着の解明を急ぐ。

関係者の話によると、吉川氏が農相を務めていた2018年10月~19年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1484文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン