/

カナダIOC委員、森氏発言に憤り「追い詰める」

 IOC委員のウィッケンハイザー氏(2019年11月、カナダ・トロント)=ゲッティ共同

【ニューヨーク=共同】東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視とも受け取れる発言を巡り、カナダのアイスホッケー女子五輪金メダリストでIOC委員を務めるヘーリー・ウィッケンハイザー氏が4日、「(森氏を)絶対に追い詰める」とツイッターに投稿し、発言への憤りを表明した。

ウィッケンハイザー氏は、森氏の発言を伝える米メディアの記事を引用しながら「この男を朝食のビュッフェ会場で絶対に追い詰める。東京で会いましょう」と投稿。多数の「いいね」を獲得するなど注目を集めている。

ウィッケンハイザー氏は、新型コロナウイルス感染が拡大した昨年3月には、東京五輪の延期方針を示さない日本に対して「無神経で無責任な行為。この危機は五輪よりも深刻だ」と強く批判した。

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン