/

この記事は会員限定です

手作りチョコは「大丈夫?」 コロナ下のバレンタイン

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大の中で迎える2月14日のバレンタインデー。手作りチョコレート派は衛生面に不安を抱き、緊急事態宣言中の地域では「渡す機会がない」と悩みも聞こえる。在宅勤務の広がりに日並びが加わり、近年縮小傾向だった職場の「義理チョコ」も危機にひんする。

「手作りチョコも考えたが、新型コロナもあるので嫌がられるかもしれない」。大阪府の女子大生(20)は今年、既製品の高級チョコを買って好きな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1840文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン