/

大学入試、ホテルも応援 感染対策プランで不安軽減

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が続く中、大学入試シーズンが本格化している。宣言対象地域の首都圏に移動、滞在する受験生は多く、迎えるホテル側も感染対策に力を入れる。抗菌グッズを用意したり、空港からの送迎プランを設定したりと、不安を少しでも減らす工夫をしている。

毎年受験生向けのプランを販売してきたホテルニューオータニ幕張(千葉市)。今年は「利用客の多くは安全、安心を気にしている」とコロナ対策を盛り込んだ。宿泊客が多く、混雑が見込まれる日は密を避けるために、朝食会場をレストランから、より広い宴会場に変更するという。

特典の応援グッズは、抗菌仕様のマスクケースや抗菌スプレー。担当者は「しっかり対応して、受験生のみなさんを迎えたい」と話した。

住居サービスを手がける「Unito(ユニット)」(東京・千代田)は、送迎サービスなどを展開する「NearMe(ニアミー)」(東京・中央)と共同で、「受験生応援プラン」を販売する。提携する都内のホテルの宿泊と、ホテルと空港間の送迎をセットにした。

両社は昨年から、海外からの帰国者向けに空港送迎とホテル滞在のプランを展開。受験生プランにも問い合わせがあるといい、ユニットの担当者は「感染防止対策のノウハウの蓄積があるので、ぜひ利用してほしい」と呼び掛けている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン