/

聖火リレー中止に理解 五輪相、「まん延防止」の大阪

丸川珠代五輪相は2日の閣議後の記者会見で、大阪市での東京五輪の聖火リレーが中止される見通しとなったことについて「理にかなった検討だ。大阪府民にもご納得いただける対応を取ってもらいたい」と理解を示した。

大阪市では14日にリレーが実施される予定だったが、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」期間に重なることになった。丸川氏は、同市以外の大阪府でのリレーに関し「密を避けて聖火がつながれていくことを願っている」と述べた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン