/

この記事は会員限定です

「ワクチン優先接種」かたる詐欺注意 不審電話相次ぐ

[有料会員限定]

新型コロナウイルスのワクチンを優先的に接種できるなどとして、金銭を要求する不審な電話が相次ぐ。高齢者らの不安をあおる特殊詐欺の手口とみられ、警察などが警戒を強める。接種が先行する欧米では個人情報を詐取するメールや偽ワクチンを販売する闇サイトも確認されており、専門家が注意を呼びかけている。

「ワクチンが接種できるようになりました。後日返還するので、まず10万円を振り込んでください」――。1月、自治体...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り879文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン