/

越智通雄氏が死去 元金融再生委員長

金融再生委員長や経済企画庁長官などを歴任した元衆院議員の越智通雄(おち・みちお)氏が1月30日、老衰のため死去した。91歳だった。連絡先は次男の越智隆雄衆院議員の国会事務所。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は妻、和子さん。

旧大蔵省出身。福田赳夫元首相は義父で、元首相の蔵相時代に秘書官を務めて政界に転身した。1972年の衆院選で自民党から旧東京3区に出馬し初当選。8期務めた。経済・金融通として知られた。

小渕恵三内閣で金融再生委員長を務めていた2000年に金融機関の検査で手心を加えると受け取れる発言をし、引責辞任した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン