/

この記事は会員限定です

金融の検査・考査は一体で 熊倉修一氏

大阪経済大学元教授(金融政策)

[有料会員限定]

金融庁の検査と日銀の考査。両機能には共通する部分があり、一体化は必要不可欠だと考える。

日本では金融庁が民間金融機関を監督・規制し、銀行法などに基づいて法令順守(コンプライアンス)の状況などを重点的に検査している。日銀も日銀法が定める特別融資の適切な実施に備えるため、金融機関の支払い能力などリスク管理面に重点を置く考査を定期的に実施している。

目的の相違などから別個に実施されてきたが共通点は多く、金融...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り974文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン