/

この記事は会員限定です

米景気や物価 焦点に

今年度の展望、市場関係者に聞く

[有料会員限定]

新年度に入り世界経済の回復期待が強まる一方、金融市場ではインフレ懸念もくすぶる。昨年マイナス圏に沈むこともあった原油価格は騰勢を強め、物価上昇圧力により米長期金利が上昇。ドル高にも波及している。2021年度の商品や金利、為替はどう動くか、市場関係者に展望を聞いた。

ソニーフィナンシャルホールディングス執行役員 尾河真樹氏

2021年度は緩やかな円安・ドル高基調となる。米連邦準備理事会(FRB)の大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン