/

かもめーるの発行、20年度で終了 日本郵便 

日本郵便は29日、くじ付き暑中見舞いはがき「かもめーる」の発行を2020年度で終了すると発表した。21年度以降は発行しない。かもめーるは毎年6月から8月にかけて販売していた。20年の発行枚数は約1億4千万枚で、インターネットや電子メールの普及などを受けてピークの1993年に比べ4割程度に減少していた。

日本郵便は、これまで特定地域の全ての世帯・事業所に一斉にかもめーるを郵送できるサービス「かもめタウン」も同じ期間に提供し、企業などが広告、宣伝に利用してきた。かもめーるの廃止に伴い、くじ付きではない通常のはがきを使った通年提供のサービスに改める。くじ付きの年賀はがきを使った同様のサービスを提供する期間は除く。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン