/

この記事は会員限定です

フードテックに投資続々 20年1~9月2600億円に急伸

(更新) [有料会員限定]

植物から作る肉や卵など、先進技術で食生活を変える「フードテック」に投資資金が集まっている。代替食品を開発する企業への投資額は2020年1~9月だけで25億ドル超(約2600億円)と2019年の1.6倍に増え、通年での伸び幅はさらに拡大する見込みだ。国内では投資ファンドの設立が相次ぐ。新型コロナウイルスの感染拡大で人手のかからない次世代型の食品業が注目を浴び、成長分野の地位を確立しつつある。

シャン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2050文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン