/

この記事は会員限定です

企業220社のDX、9割が不十分 経産省指標で自己診断

[有料会員限定]

経済産業省の作成したデジタルトランスフォーメーション(DX)の指標で大企業など約220社が自己診断したところ、9割超の企業の対応が足元で不十分であることが分かった。同省の有識者会議が近くまとめる報告書で公表する。新型コロナウイルス禍前の2019年とほぼ変わらず、報告書では「今すぐ企業文化を変革できない企業はデジタル競争の敗者の道を歩む」と警鐘を鳴らす方向だ。

指標はDX推進の組織体制や基盤システム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り882文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン