/

この記事は会員限定です

日本生命、豪MLCに3度目資本支援 500億円規模

[有料会員限定]

日本生命保険は23日、オーストラリアの生保子会社MLCに対して増資などで6億5000万豪㌦(約500億円)の資本支援を講じる方針を固めた。5億3000万豪㌦の追加出資と1億2000万豪㌦の劣後債の引き受けを組み合わせる。同社の経営は保険金の支払いの増加で苦境に陥っており、追加支援で経営再建にメドをつける。

MLCへの追加出資は2019年以降で3度目で、規模はこれまでで最大。オーストラリアは金融機関...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り382文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン