/

この記事は会員限定です

NHK改革、抜け落ちたネット時代の役割定義

経済部 広瀬洋平

[有料会員限定]

「2.4万局を展開する郵便局のノウハウを(NHKの)受信料の徴収に生かすことができないか、実務担当者同士で研究をしてもらいたいと言っている」。21日の閣議後の記者会見。武田良太総務相は「一つのアイデア」とした上で、NHKと日本郵便に対し連携を検討するよう指示したと明かした。

指示の背景には「NHKの営業経費があまりにも膨らんでいることが問題とされている」(武田氏)ことがある。2019年度で759億...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1543文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの裏側や隠れた視点、次の展開を読む動きを紹介するコラムです。原則、金曜日に公開します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン